Top >  インテリアと家具 >  和風インテリアと洋風インテリアの違いとは

家電・家具は手軽でお得なレンタル

単身赴任の場合や、一人暮らしなどの場合
家電や家具を買うのがもったいない!
そんな場合に手軽でお得なレンタル家具、家電!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
7.jpg

和風インテリアと洋風インテリアの違いとは

障子のツールは間仕切りとして使われていた衝立や屏風だといわれています。
障子の利点としては、閉めていても外の明かりが部屋の中に入ってくることです。
日本の代表的なもので忘れてはいけないのが「畳」ですね。
畳はカーペットなどに比べ、ダニといった害虫の繁殖も少なくて湿気もたまりません。
ですので、日本の気候には最適なインテリアだと言えます。
洋風インテリアで使われるカーペットを日本人が使う様に、ノミ・ダニなどの害虫によるハウスダストのアレルギーが広がることが懸念されていました。
住宅も西洋化により気密性が高まったことがハウスダストの原因であると言えます。
西洋インテリアは悪いところばかりではありません。
日本の和風インテリアは火にとても弱いといった弱点があります。
ですので、洋風と和風をうまく取り入れてよい点を引き出してあげることは重要ですね。

家電・家具は手軽でお得なレンタル

単身赴任の場合や、一人暮らしなどの場合
家電や家具を買うのがもったいない!
そんな場合に手軽でお得なレンタル家具、家電!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
7.jpg

 <  前の記事 和風インテリアの特徴は  |  トップページ  |  次の記事 トイレのインテリアについて  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://adelint.com/mt/mt-tb.cgi/5174

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「インテリア ~素敵なインテリアを目指して~」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。