Top >  インテリア情報 >  日本の伝統家屋

家電・家具は手軽でお得なレンタル

単身赴任の場合や、一人暮らしなどの場合
家電や家具を買うのがもったいない!
そんな場合に手軽でお得なレンタル家具、家電!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
7.jpg

日本の伝統家屋

和風インテリア・・・それに欠かせないものといったらやはり畳・襖・障子といったものではないでしょうか?
これらは和風建築の基本に基づいて使われています。
紙や木といったものは吸水性にとても優れています。
ということは湿気に多い日本では最適だったということですよね。
紙や木といったものをつかったインテリアはエアコンなどをつけなくても水分を吸収してくれるので、室内のジメジメ感は少なかったそうです。
そして、家具においてですがこれも「和風テイスト」が発揮されています。
昔の食器棚は「水屋箪笥」とよばれる純和風の食器棚です。
深い気の色合いと重圧感を感じさせる「水屋箪笥」は日本の伝統の重みを感じることができます。
西洋の家具は、木を使っていながら上から色を塗ってしまいます。
ですので、木が本来もっている色などは変わってしまいますが、和風家具は木が持っている模様そのものをデザインとして使われているのだそうです。
自然のままの木の模様というものは、やわらかくて和みの空間を演出してくれるのです。
ですので当然、飽きることもありません。

家電・家具は手軽でお得なレンタル

単身赴任の場合や、一人暮らしなどの場合
家電や家具を買うのがもったいない!
そんな場合に手軽でお得なレンタル家具、家電!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
7.jpg

 <  前の記事 和風インテリアで重要なものは?  |  トップページ  |  次の記事 なぜタンスは桐なのか?  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://adelint.com/mt/mt-tb.cgi/5132

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「インテリア ~素敵なインテリアを目指して~」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。