Top >  インテリア情報 >  観葉植物について

家電・家具は手軽でお得なレンタル

単身赴任の場合や、一人暮らしなどの場合
家電や家具を買うのがもったいない!
そんな場合に手軽でお得なレンタル家具、家電!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
7.jpg

観葉植物について

シックハウス症候群の原因物質を観葉植物を置くことで浄化されるということが最近わかってきました。
ですが、ただ単に部屋に観葉植物を置けばいいのか・・・というわけではありません。
では、どういった置き方がいいのか・・・それについて紹介しましょう。
6畳くらいの広さの部屋の場合は、小さい観葉植物なら5鉢くらい置くのがベストだそうです。
また、観葉植物はインテリアにもなりますし二酸化炭素を酸素に変えてくれる自然の空気清浄機です。
おまけに、空気をきれいにしてくれるだけではなく湿度のコントロールやマイナスイオン効果も発揮してくれるのです。
だからといって、家中あちこちに観葉植物を置けばいいというものでもありません。
確かに観葉植物は二酸化炭素を酸素に変えてくれます。
それは光合成というものが行われることによって起きる現象です。
がそれは昼間のみなのです。
夜はその逆で酸素を二酸化炭素にかえてしまいますから、寝室に観葉植物を置きすぎると酸素が奪われますからとても危険なのです。

家電・家具は手軽でお得なレンタル

単身赴任の場合や、一人暮らしなどの場合
家電や家具を買うのがもったいない!
そんな場合に手軽でお得なレンタル家具、家電!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
7.jpg

 <  前の記事 シックハウス症候群対策とは  |  トップページ  |  次の記事 観葉植物の効果とは  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://adelint.com/mt/mt-tb.cgi/5161

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「インテリア ~素敵なインテリアを目指して~」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。