Top >  インテリア情報 >  観葉植物の効果とは

家電・家具は手軽でお得なレンタル

単身赴任の場合や、一人暮らしなどの場合
家電や家具を買うのがもったいない!
そんな場合に手軽でお得なレンタル家具、家電!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
7.jpg

観葉植物の効果とは

観葉植物を室内に置くことで二酸化炭素を酸素に変えてくれたり、湿度のコントロールやマイナスイオン効果などを発揮してくれます。
二酸化炭素を酸素に変えてくれるという一連の動きはこうです。
植物が二酸化炭素を葉っぱから取り込んで根っこから放出します。
根っこから放出されたこの時点ではまだ二酸化炭素なのですが、根っこは土の中に埋まっています。
この土の中にいる微生物が二酸化炭素を分解し酸素を出すのです。
そして、植物は根から吸い上げた水を葉っぱの表面にある穴から水蒸気として空気中に出しています。
これを蒸散作用とよぶのですが、この行為がマイナスイオンを発生させたり、湿度のコントロールをしてくれるのです。
マイナスイオンは人間にはなくてはならないものです。
マイナスイオンの効果でリラックスし自律神経を整えてくれるのです。

家電・家具は手軽でお得なレンタル

単身赴任の場合や、一人暮らしなどの場合
家電や家具を買うのがもったいない!
そんな場合に手軽でお得なレンタル家具、家電!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
7.jpg

 <  前の記事 観葉植物について  |  トップページ  |  次の記事 観葉植物の持つ役目とは  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://adelint.com/mt/mt-tb.cgi/5162

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「インテリア ~素敵なインテリアを目指して~」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。