Top >  インテリアと病気 >  シックハウス症候群対策とは

家電・家具は手軽でお得なレンタル

単身赴任の場合や、一人暮らしなどの場合
家電や家具を買うのがもったいない!
そんな場合に手軽でお得なレンタル家具、家電!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
7.jpg

シックハウス症候群対策とは

シックハウス症候群がよく聞かれるようになりましたが、このシックハウス症候群に悩まされているのは日本だけではないのです。
実は、アメリカでも同じように苦しめられていたのだそうです。
そこでアメリカが取った対策は・・・塗料などが入っている科学物質をわざと揮発させるという方法です。
この方法はベイクアウトとよばれています。
科学物質は湿度が高くなると揮発します。
そういった性質を利用して暖房器具などで家の中を科学物質が揮発する温度まであげて喚起をしながら3日間くらいかけて科学物質を追い出すんだそうです。
ですが、この方法も問題点はあります。
それはフローリングや合板といったものにある科学物質には効果がないのです。
さらに、揮発した科学物質がほかのものにくっついてしまいそこから揮発してしまうこということもあるんだそうです。
せっかく手に入れた自分の家ですから病気にならないようにこまめに喚起することは必要なのかもしれませんね。

家電・家具は手軽でお得なレンタル

単身赴任の場合や、一人暮らしなどの場合
家電や家具を買うのがもったいない!
そんな場合に手軽でお得なレンタル家具、家電!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
7.jpg

 <  前の記事 シックハウス症候群への日本とアメリカの対応の違いは  |  トップページ  |  次の記事 観葉植物について  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://adelint.com/mt/mt-tb.cgi/5160

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「インテリア ~素敵なインテリアを目指して~」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。